症例ブログ

2014年2月 3日 月曜日

ちょっと変わった食中毒がありました

こんにちはtulip
五香本院院長の中原理人ですsign01
初めての症例ブログになります。
変わった症例をブログにする際には、その飼い主様にご了承を頂いてから掲載しております。

猫ちゃんの多頭飼育のお宅のことでのことです。
ある日、突然5頭の猫が急激な消化器症状を起こしました。
水下痢、吐き気が止まらなくなり、食欲がなくなってしまったのです。

こういった時には、ウイルスや寄生虫などの感染症、環境ストレス、そして変わったものや痛んだものを食べたりすることで起こる集団食中毒が原因でないかと疑います。
検査をしていくと、ひどい下痢を起こすウイルスは検出されず、
寄生虫も見つかりません。
おうちでの環境も大きく変わることはありませんでした。
飼い主様にお話をよくよく聞いてみると、時々、まぐろの血合をあげていて、症状を出す前日にもたくさんのまぐろを与えていたとのことでした。

まぐろなどの血合には特殊なアミノ酸が多く含まれていて、そのアミノ酸が細菌によって分解されるとヒスタミンという物質になります。
細菌に分解される、というのは腐るのとはちょっと違っていて、わりと早くに起こってきてしまうことがあるそうです。
このヒスタミンが、体内で炎症を起こしてしまうのです。
そして口から食餌とともに摂取したヒスタミンは、胃腸に炎症を起こし、激しい消化器症状が出てしまうのです。

検査結果と問診から、猫のヒスタミン中毒と診断し治療を開始しました。
炎症を抑えることに重点をおいた治療をした結果、みんなすっかり完治してくれましたhappy01


お魚が好きな猫ちゃんが多いですが、今回のようにいつもあげているものであっても、鮮度や質によって食中毒をおこしてしまうことがあるのです。

マグロなどの赤身の魚の血合やさばなどをあげる際にはできるだけ新鮮なものを与えてくださいgood


投稿者 森動物病院

カレンダー

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
アクセス

■五香本院
大きな地図で見る
【住所】
〒270-2213
千葉県松戸市五香7-5-18

【診療時間】
月火水金土
・9:30~11:00
・13:00~14:30
・17:00~18:30
木日
・9:30~11:00
・13:00~14:30
※祝日休診
インドアビューへ
(当院内をご覧になれます)


■みのり台病院
大きな地図で見る
【住所】
〒270-2241
松戸市松戸新田569-1
フォンターナみのり台102

【診療時間】
月・火・水・金・土
9:30~11:30/14:30~16:30

9:30~11:30
※木曜午後・日曜・祝日休診

お問い合わせ 詳しくはこちら